不眠症に陥っている方、または睡眠リズムが狂いやすい人は、睡眠不足と同時にストレスもたまり、ストレスが老廃物の排除を邪魔して

皮脂分泌を増やして体臭を発生させる原因にもなります。

睡眠不足によって体の回復や修復が遅れてしまい、それによって臓器の動きも悪くなってしまい毒素も栄養素もうまく巡らなくなり

毒素を溜めこみやすい体になってしまいますから、当然毒素が溜まった体というのは臭いもきつくなりやすいのです。

まずは睡眠不足を解消して、ストレスを溜めずに毒素を吐き出すように整えるのが重要で、睡眠不足を解消して体臭が消える事はよくあります。


▽体臭に関する情報が満載♪

http://maruta.be/ilixt2ief/